読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きのうのこと

すてきなあの頃へ

クリスマスとかいう創作奴殺しのイベント

もう絶対に間に合わない。
小説は思い切って没にしようと思います。
泣きそう。

そして新しく考え直すほどにネタが無いのがクリスマス。
どうせ間に合わないんだ…書くのやめようかな…
泣きそう。

三ヶ月近く更新してないサイト。
拍手はちょいちょいくる。
申し訳なくて死にたくなる。
ひょっとしたらこの拍手は「早く更新しろコノヤロー」という催促なのではないでせうかとか勝手に解釈してる。

ネタと時間がありません。

ファンタジーものを書いて欲しいと言われたけれど、まったくさっぱり分からない。
もう分からないよ。
なにも分からないよ!

昔、友達とリレー小説の形式で送りあってたメールがあったなあ。
メンヘラの百合という凄いジャンル。
私が考えたキャラの名前が「春子」だった。
どんたけ「春」好きなの。

交換小説もしてたなあ。
一人大体ノート1ページ、最後に次の人へのお題を書いて渡す。
4人でやってた。
読み切りで。
楽しかっつぁなーぁーあー!!

青春。

青春といえば、最近プレイしたノベルゲームアプリ「演劇少女は古都鎌倉を雪で潰す」が面白かったです。
演劇部時代を思い出したよ。
鎌倉も馴染みですし、楽しめた。

昔に戻りたいと念じていると戻ることができるそうです。
具体的にはもっと色々複雑なやりかたがあるらしいけど。
やってみたいけど帰ってこれなくなりそうで怖いね。
おまじない。

クロウカードの占い方勉強しなきゃ!