きのうのこと

すてきなあの頃へ

めいどだにゃんにゃん☆626

ちゃんとしてる俺とちゃんとしてない神谷さんだったらちゃんとしてない神谷さんの方がちゃんとしてるー!!!
DGS EXPO、死ぬほど楽しかったです。
小春だよ。

10:30、柊沢と合流、物販並ぶ。
誕プレとお手紙をもらって泣く。
ヘアゴムとピアス。ぐうかわ。
程なくしてさでぃすてぃっくが売り切れて半泣きの私。
同じく、にゃーさんが売り切れて半泣きの柊沢。
パンフとCDだけゲットだぜ。
初日でさでぃすてぃっくゲットした柊沢にいいなぁいいなぁ羨ましいなぁ攻撃。
物販後、赤羽に移動、メシ。サイゼ。
「誕生日だから!!」奢られる。
のち、カラオケ。
「誕生日だから!!」奢られる。
カラオケで盛大にオレンジジュースをぶちまける私。
1日ベッタベタで過ごす。
開場後、たまアリへ帰還。
開演後、夢のような時間を過ごす。
終演後、感動のあまり涙する柊沢に「泣いてんじゃねーよwww」と言うが私も泣きそうな事故。

いや、正直こんなに楽しいと思わなんだです。
もう死ぬほどにわかで申し訳なかったんだけども。
ほんとに、私がアイドル的存在に向かって「キャーーーー!!!」とかいう黄色い歓声を浴びせる日が来るとはね!
びっくりしたよね!
「私オンナノコみてえ!なんこれオンナノコじゃん!」つって。
正直「メス豚が!!」って罵られて「ギャアアアアア」ってなる私なんて想像してなかった、私の中のオンナノコ的潜在意識が掘り起こされたきぶん。
神谷さん小野さんありがとう。
そして柊沢!ありがとう!
もうね、感動した。とても。
2人ともキラキラな笑顔だった。
かっこいいしかわいいしどうにかなりそうだった。
もう小野さんはめちゃくちゃ幸せそうだったし神谷さんは真摯だし、もうなんなのほんとうに。
最後の最後で投げキッスした神谷さんに「ヒィアアアアアアアン」ってなるのはしょうがないですよね。
私、まだまだオンナノコなんだなぁ。
さでぃすてぃっくほしかったなあ。

そんな感じで過ごしてきた日曜日、未だに余韻が抜けない。
今更ながら録り溜めた文ストを見る、いちばん好きなキャラである乱歩さんが神谷浩史なんだよなぁあ!!
終物語全話見ないで消しちゃった私ほんと雑魚い。
阿暦々木くんの一人語りなんてずっと神谷浩史のターンじゃないですかあ。
うっかりおのでぃー!!
うっかりこはるうー!!

ちまちま書いてた憂人くんと先生の話がようやく終わった。
なんかはてなの下書きから書いちゃったんだけど、うpしたらこれ需要あります?
いずれにせよ上げます。いつか。
さっさとnoteに移行しよう……

ねーるーよー!!